今更Raspberry PiでLチカやってみた

created at 2016/07/31 23:13:27

Lチカ

流行りにのってRaspberry PiでLチカやってみました!(だいぶ乗り遅れてる)

Raspberry Piはサバフェスの賞品でもらったまま眠ってたのがあったので引っ張り出してきました。
LEDとかは家にあったものを拾い集めました。

Raspberry Pi準備

OSのインストールや初期設定はQiitaにまとめました。

MacOSXでRasberry PiにRaspbianをインストールする - Qiita

Raspberry PiをWLI-UC-GNMEで無線LANに接続する - Qiita

これ以外でやったのはパッケージのアップデートと、

sudo apt-get update -y
sudo apt-get upgrade -y

NTP設定です。
NTPは/etc/ntp.confserverの行をコメントアウトしてpool ntp.nict.jp iburstを追加します。

#server 0.debian.pool.ntp.org iburst
#server 1.debian.pool.ntp.org iburst
#server 2.debian.pool.ntp.org iburst
#server 3.debian.pool.ntp.org iburst
pool ntp.nict.jp iburst

Lピカ

GPIOの4番ピンを使います。

まずはGPIOの4番ピンを使うことを宣言します
これで/sys/class/gpio/gpio4というリンクが作成されます。

[email protected] ~ $ sudo echo 4 > /sys/class/gpio/export
[email protected] ~ $ ls /sys/class/gpio
export  gpio4  gpiochip0  unexport

GPIO4を出力用に設定します。

[email protected] ~ $ sudo echo out > /sys/class/gpio/gpio4/direction
[email protected] ~ $ sudo cat /sys/class/gpio/gpio4/direction
out

/sys/class/gpio/gpio4/valueに1/0を出力することで、ON/OFFします。

[email protected] ~ $ sudo echo 1 > /sys/class/gpio/gpio4/value
[email protected] ~ $ sudo echo 0 > /sys/class/gpio/gpio4/value
[email protected] ~ $ sudo echo 1 > /sys/class/gpio/gpio4/value
[email protected] ~ $ sudo echo 0 > /sys/class/gpio/gpio4/value

LEDが光ったり消えたりします。

Lチカ

Lチカ

点滅させてみます。とりあえずbashで。。。

while :; do sudo echo 1 > /sys/class/gpio/gpio4/value; sleep 0.001; sudo echo 0 > /sys/class/gpio/gpio4/value; sleep 0.001; done

電圧?

電圧を測ってみると5Vピンも3Vピンも3.3Vでした。
う〜んなんでだろう。

02

GNDと畳の電位差はほとんどなかったのでGNDはちゃんととれてるみたいですw
03

おわりに

高専時代にやったZ80ぶりのLチカでした。

最初トランジスタも発見したのでトランジスタでスイッチングしようと思ったんですがうまく行かず。。。
すっかりもう色々忘れてて歳を感じてやばいのでそのうちやりますw