ブログを移行しました!!!やったーーーー!!!:tada::sparkles:

TL; DR

  • Hatena BlogでホストしていたブログをGitHub Pagesに移行しました
  • esa + Middleman + Wercker + GitHub Pages という構成になっています

なぜ

Hatena Blogは:emoji:でEmojiが使えないのがちょっと無理でした :sob:

あとHatena Blogは独自記法でリンクとかをよろしくいい感じに表示してくれて便利だったんですが、逆にそれがロックインされてる感じがあって普通のMarkdownに移行したかった、ってのも大きいです。

個人でesaを結構使っててブログの記事もesaに集約したかったってのもあります。

(どうでもいいですが、ブログのスタイルもかなりesaを参考にしてます :sweat_smile: )

どういう立ち位置なのか

このブログでは技術的、というかエンジニアとしての学びとかメモとか雑記とかそういうものをポエム調で記録していこうと思ってます :memo:
普段からメモで使ってるesaで投稿できるようになったので、ガンガン投稿していきたいですね :muscle:

esaで書いた記事をGitHub Pagesでブログとして公開する』っていう記事を書いたら「Qiitaでこの記事いいのかw」みたいなコメントついてたんですが、esaとQiitaは全然立ち位置が違って競合するものではないし、QiitaはQiitaで投稿し続けようと考えてます。(Qiita:Teamは被るかもしれないけど)

Qiitaには他のエンジニアの方の参考にもなるようなネタがまとまったら投稿するつもりです。

僕はQiitaもesaも好きです :heart_eyes:

今後

というか技術的にやりたいこと。

全体的な構成は『esaで書いた記事をGitHub Pagesでブログとして公開する』に書いた通りです。

今後は

  • 記事中に使ってる画像をogpに指定する
  • 記事投稿したらTwitterとかに自動で投稿
  • 書き残したことを書く

みたいなことやりたいなーと :thought_balloon:

esaを使うことで書くハードルが下がったし、vim & gitを使うことでカスタマイズするハードルが下がったので色々やりたいですね :sparkles:

感想

今回はフルスクラッチでHTML/CSS書きました。自分で全部作るのはめんどくさいですがやっぱり楽しいですねー :sparkles:

あとなんといっても、esaの記事をそのままブログ記事にできるのかなりストレスフリーで最高でした :relaxed:
普段からesa使ってると、WIPでためておいてまとまったらブログに投稿って運用がすごく自然にできるのでマジ最高です :+1::boom: