GCP updates | October 16, 2017

created at 2017/10/17 13:49:48

Compute

Google Container Engine CPU platform beta

A new GCE feature now in beta allows users to specify a minimum CPU platform when creating a GKE cluster or node pool.

ベータの新しいGCE機能ではGKEクラスタ又はノードプールを作成するとき最小CPUプラットフォームを選択可能になります。

「XX以降のCPUアーキテクチャを使う」を指定するやつです。

App Engine flexible runtime for PHP GA

The PHP runtime option, now generally available, allows users to develop and deploy PHP applications in App Engine flexible environment.

PHPランタイムがGenerally Availableになりました。App Engineのflexible環境においてPHPアプリケーションの開発、デプロイが可能です。

Java 8 in App Engine standard environment is now GA

Java 8 runtime on App Engine standard environment is now generally available and is covered by the App Engine service level agreement.

App Engine standard環境のJava 8ランタイムがGenerally Availableになり、App EngineのSLAをカバーします。

Management Tools

Stackdriver for Ruby beta

Ruby libraries are now in beta for logging, debugging, trace, and error reporting Stackdriver services.

Stackdriverのロギング、デバッグ、トレース、エラーレポートサービスのライブラリがベータになりました。

Rubyistとしては嬉しいニュースですね。まともに使えるといいんですが。。。

Machine Learning

NVIDIA K80 and P100 GPUs for Google Compute Engine GA

High-performance NVIDIA P100 GPUs are now publicly available in beta, while K80 GPUs have moved to GA. Both CPU platforms are offered with sustained use discounts.

ハイパフォーマンスなNVIDIA P100 GPUがベータで公開され、K80 GPUはGAになりました。どちらのCPU(GPU?)プラットフォームにも継続利用割引が提供されます。

Big Data

Cloud Dataprep beta

Cloud Dataprep public beta allows users to modify and enrich their own datasets directly, without the need for a data engineer.

Cloud Dataprepがパブリックベータになりました。ユーザは自身のデータセットをデータエンジニアなしに直接変更したり強化したりできます。

Cloud Dataflow regional endpoint beta launched in europe-west1

Cloud Dataflow regional endpoint beta is now available in the europe-west1 region, helping users meet potential compliance and geographic resilience requirements.

Cloud Dataflowのベータエンドポイントがeurope-west1リージョンで公開されました。潜在的なコンプライアンスと地理的回復力の要件を満たします。