nownab.log | 言語処理のための機械学習入門 第14回

概要

機械学習勉強会で輪読してる言語処理のための機械学習入門の学習メモです。
勉強会用の資料があるのでこちらでは資料に載らなかったメモ等を。

資料置き場

15回目 4.5 対数線形モデル · Issue #98 · Wondershake/machine-learning-study
16回目 4.6 素性選択 · Issue #99 · Wondershake/machine-learning-study

範囲

  • 4 分類
    • 4.6 素性選択

4 分類

4.6 素性選択

4.6.1 自己相互情報量

問題点を示す例がパッとしない。それでいい場合もあると思うけど。

4.6.2 情報利得

エントロピーで素性選択するの、なんとなく気持ちいい。

4.7 この章のまとめ

所感

  • モデルを使って素性選択する方法はなかった

言語処理のための機械学習入門

機械学習勉強会について

社内で毎週開催している。本書は輪読形式でまわしているが、題材によって形式は柔軟に変えている。
毎週読む範囲を決めて資料にまとめて発表するという感じでやっている。

また、勉強会で書いたコードや疑問点などをまとめるためにGitHubのレポジトリを活用している。
Wondershake/machine-learning-study: 機械学習勉強会